本文へスキップします。

ニュース詳細

New令和3年 春の褒章で「藍綬褒章」を受章

2021年04月28日

代表取締役社長 古野 幸男 写真

2021年 春の褒章において、当社代表取締役社長執行役員 兼 CEO 古野幸男は、藍綬褒章受章の栄に浴することとなりましたのでお知らせします。

古野幸男は、2007年に当社第6代社長に就任いたしました。その後、リーマンショック後の世界的な経済停滞、造船不況等を乗り越え、古野電気の経営体質の改善に取り組むと同時に、海外での事業展開の積極的推進、また、新経営ビジョン「FURUNO GLOBAL VISION “NAVI NEXT 2030”」の制定など、フルノグループ経営の強化を図る一方、一般社団法人 日本舶用工業会の副会長としての業界発展への貢献、地元経済の活性化や度重なる自然災害への義援金寄付などの社会貢献が幅広く認められ、今回の受章に至ったものと存じております。

古野幸男のコメント

このたび、はからずも藍綬褒章受章の栄誉に浴し、身に余る光栄に存じております。今後、この誉れに恥じぬよう、より一層精進し、引き続き、社業発展と業界貢献、社会貢献に努めてまいりたいと存じております。今後とも、従前に変わらぬご指導、ご鞭撻、ご厚誼を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

なお、本人の強い希望とコロナ禍の影響を考慮し「受章を祝う会」の開催は見送らせていただきます。
また、祝意につきましては、皆さまの気持ちのみお受けすることとさせていただき、お祝い品などの受け取りはご遠慮申し上げたく存じております。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

このページに記載されているニュースやその他の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。