本文へスキップします。

ニュース詳細

NewインマルサットI3衛星からI4衛星への移行による当社機器への影響につきまして

2018年05月14日

古野電気株式会社
舶用機器事業部

インマルサット第3世代衛星(I3)の老朽化に伴い、第4世代衛星(I4)への切替が順次実施されます。当社インマルサットC端末およびmini-C端末、F端末への影響について下記の通りお知らせいたします。

  1. インマルサットC端末(FELCOM15/FELCOM18)
    該当するエリアにおいて「Synchronization loss.」のメッセージが発生する可能性があります。発生した場合はOcean Regionの設定で適切な海域を手動選択する必要があります。
    ※Distress発呼には影響はありません
    Ocean Region 変更操作
  2. インマルサットmini-C端末(FELCOM16/FELCOM19)およびインマルサットF端末(FELCOM70)
    該当するエリアにおいて自動的に衛星を切替しますので対処は不要です。

衛星移行の詳細と最新動向につきましては、インマルサット社のホームページをご確認下さい。
https://www.inmarsat.com/support/i-3-to-i-4-services-migration/

お問い合わせ先

古野電気株式会社 舶用機器事業部 当社支店・営業所
https://www.furuno.co.jp/corporate/bases/domestic/#link03

このページに記載されているニュースやその他の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。